仁愛大学 Jin-ai University

開学20周年記念サイトはこちら

CAMPUSBLOG

仁愛大学開学20周年記念式典及び特別講演会が挙行されました

2021.10.09

仁愛大学では、令和3年10月9日(土)仁愛大学開学20周年記念式典及び特別講演会を体育館で挙行しました。
式典には、福井県知事杉本達治様、越前市長奈良俊幸様などの来賓の他、本学関係者など約130名が出席し、20周年の節目を祝いました。
_MG_6766.jpg_MG_6801.jpg

記念式典では、田代俊孝学長が、「コロナ禍の制限のある中で、建学の精神である「仁愛兼済」のもと、開学20周年記念の基本コンセプト『共創の新時代-いのちを育む社会をめざして-』という理念を基本として、この「新時代」の到来に合った道を見い出し、すべての「いのち」が輝きあう未来を地域と共に創り邁進していく」と式辞を述べました。
_MG_6717.jpg

また禿了修理事長からは地域と共に歩んだ20周年を振り返り、各方面での深いご理解とご協力に対し、感謝の言葉がありました。そして波多野同窓会長からお祝いのことば、在学生を代表して齋藤学友会長から歓びのことばが述べられました。
_MG_6756.jpg

なお新型コロナウイルス感染症予防の観点から、式典は参加人数を制限し、時間も短縮して実施されました。

式典に引き続き、特別講演会「尾木ママ流共感力~IQより人間力~」と題して教育評論家で法政大学名誉教授の尾木直樹氏による講演が行われました。
IMG_6928.jpgIMG_7019.jpgIMG_7094.jpgIMG_7100.jpg

PAGE TOP