仁大生の活動紹介、キャンパスの様子などをお届けします。

キャンパスブログ

「読書のまち宣言」プロジェクト

2013年4月19日 学生の活動

こんにちは。学生生活課の田宮です。
仁愛大学では学生たちのサークル活動がとても盛んで、約6割以上の学生がさまざまなサークルに所属しているんですよ。
その中の1つ、子ども教育学科の学生を中心に活動しているボランティアサークル「すまいる工房」が今、越前市の「読書のまち宣言プロジェクト」に参加しています。

越前市では上記プロジェクトの開始にあたり、5月5日(日)に越前市文化センター小ホールで「読書のまち宣言セレモニー」を開催します。
そのセレモニーの開始前にすまいる工房の学生たちが、越前市民の皆さんの本との関わり方を紹介するスライドショーを行うことになり、先日JR武生駅前で市民の方々に街頭インタビューをしました。
すまいる工房.JPG

3月下旬から色々な越前市主催の会議に出席したり、越前市中央図書館関係者が大学まで出向かれ打ち合わせを重ねたりしてプロジェクトの準備を進めています。たくさんの読書のまち関連イベントが中央図書館や今立図書館ほか越前市内各地で開かれるそうです。
テレビにも出演して学生たちがPR活動をしますので、皆さんぜひ見て下さいね。

<読書のまち宣言関連テレビ出演>
4月19日(金)FBCテレビ「おじゃまっテレ」出演
4月24日(水)福井テレビ「おかえりなさ~い」出演

▲TOP