仁大生の活動紹介、キャンパスの様子などをお届けします。

キャンパスブログ

動物供養式を執り行いました

2015年11月27日 大学の様子


11月25日、世灯館(クラブハウス)南側の校地の一角にある実験動物感謝碑前において、平成27年度仁愛大学実験動物供養式を執り行いました。

本供養式は、研究・教育に貢献した実験動物の生命の尊厳に対する敬意と感謝の念を表するため、動物実験委員会が主催となり、毎年開催しているものです。

当日は、副学長・人間学部長・人間生活学部長をはじめとして、関係教員・学生約120名の参列のもと、読経・焼香が行われ式が進行されました。

続いて、動物実験委員会副委員長の健康栄養学科 鈴木和春教授より、「本学における研究の発展が動物の尊い犠牲の上に成り立っていることを再認識し、実験に貢献した動物たちの生命を無駄にしないよう改めて感謝の念をもって教育・研究に従事してほしい、また、実験の計画実施に当たっては、3つのR(reduction(減量)、replacement(代替)、refinement(洗練)及び法令等を遵守した適正実施を誓う」との言葉が述べられ、厳粛のうちに終了しました。

使用1.jpg
使用3.jpg
使用2.jpg

▲TOP