仁大生の活動紹介、キャンパスの様子などをお届けします。

キャンパスブログ

リーダー研修会とAED講習会が行われました

2014年2月20日 大学の様子, 学生の活動

こんにちは。学生生活課の田宮です。
2月14日(金)、平成25年度のリーダー研修会とAED講習会が開催されました。

リーダー研修会は、大学の公認サークルの代表者と学友会執行部が集まり、
サークル予算の決算報告や申請方法、学友会の活動など
課外活動を活発に行っていくための事項を討議するため、
サークル、学友会とも新しい体制に代わったこの時期に毎年開催しています。

リー研.JPG
体育会系、文化系の部活動・同好会あわせて36団体のサークル代表者が集まりました。

新執行部.JPG
学友会の新執行部19名が初あいさつ

全サークル代表者の自己紹介もあり、いよいよ本格的に新年度の体制がスタートしました。

リーダー研修会に引き続き、体育会系のサークル代表者26名がAED講習会を受講しました。
サークル活動中に発生しうるさまざまな事故や緊急事態の際に応急処置ができるように、
南越消防組合東消防署員3名の方を講師とし、座学と実技のあと、効果測定までが行われました。
AED座学.JPG

消防隊員デモ.JPG
消防署員の方によるデモンストレーション

消防署への連絡.JPG
訓練として実際に消防署に通報し、状況報告の指導も受けました

人工呼吸.JPG説明熱心.JPG各グループ2.JPG各グループ1.JPG
その後は3グループに分かれ、人工呼吸や2人1組でのAEDの使い方などの実技を行いました。


試験3.JPG試験2.JPG
2人1組.JPG2人1組2.JPG
最後に効果測定。
どの学生も真剣かつ熱心に受講していたので測定もスムーズに進んでいき、
横で見ていても感心しました。

最後の講習.JPG
最後の座学では、突然の事故で娘さんを亡くされAEDがあれば助かったかもしれないとの思いから、
多くの人たちにAEDの存在と使い方を知ってほしいと普及に尽力された
一人のお母様のメッセージDVDを鑑賞。
学生たちは改めて、この講習会で得た自分たちの知識と技術で
「助けられるかもしれない命」の大切さを感じていたようです。

P1010826.JPG
受講した全学生に、南越消防組合消防本部から「普通救命講習修了証」が発行されました。

皆さんお疲れ様でした。

▲TOP