仁愛大学 Jin-ai University

開学20周年記念サイトはこちら

人間学部

コミュニケーション学科

学科TOPICS

2021年10月11日地域感謝×SDGs 花火大会!!うるわしき世を照らす灯を!

2021年10月9日(土)、地域感謝×SDGs 花火大会を開催しました!

この花火大会は、安彦ゼミ生の有志9名主体となり、

コロナウイルスで花火大会が中止になって悲しんでいる地域に

少しでも楽しんでもらいたいという強い思いで企画しました。

学生が県内の企業を回り62の企業・団体・個人の方から趣旨に賛同していただき、

たくさんの方の想いを込めて花火を打ち上げました!

スクリーンショット (14).png

上の画像は、当日の花火の写真です。

越前市の街並みを着物を着て出かける、という活動を続けているグループ「きものっこ」や

Instagrammerとして活躍する村上姉妹(妹)さん、Youtuberのかずえちゃん、

さばえSDGs推進センターのサマンサさんをお招きし、

あつまれどうぶつの森とコラボレーションした

DX動画の撮影を行いました。

作成したDX花火動画は、10月31日(日)に

コミュニケーション学科のYoutubeチャンネル(こちら)で公開します!

スクリーンショット 2021-10-11 194429.jpg

当日は、2か所から500発の花火が打ちあがり、大迫力の花火に歓声があがりました。

「学生だけで花火大会をするのは無理なのではないか」という厳しいお声も頂きました。

それでも諦めずに、私たちが描く理想を目指して、

越前市のたくさんの課の方と相談し、打ち上げ場所を決め、

人が集まらないぎりぎりの時間(5分)を設定しました。

上木銃砲火薬店さんとも花火の内容について何度も打ち合わせを行い、

消防局や地元の住民の方との交渉なども考慮しました。

スーツを着てたくさんの企業を回り、ご協力をお願いしました。

そして、多くの方のご協力とご支援のもと、

この地域感謝×SDGs 花火大会が実現しました。

S__54386695.jpg

地元への感謝の想いからこの花火大会を企画しましたが、

私たちがどれだけ地元の皆様に愛され、支援されているかを実感した企画となりました。

この花火大会をご支援頂いた皆様、

ご協力頂いた皆様、温かく見守って頂いた皆様、

花火を見て頂いた皆様に

心からお礼申し上げます。

コミュニケーション学科ではSDGsを推進しており、
来年の1月には、福井 SDGs AWARDS 2021も開催されます。

協賛頂いた団体の皆様

仁愛大学同窓会世灯会、嵐土建、カラヤ株式会社、Code for FUKUI、信和機材株式会社、株式会社大志創建、テラオライテック株式会社、合同会社HirameQ、福嶋断熱工業株式会社、アイシン・エィ・ダブリュ工業株式会社、中華そばRyo、株式会社福井村田製作所、株式会社新珠食品、中日本土木株式会社、株式会社ラコーム、株式会社医療サポート、株式会社越前セラミカ、縁job社会人サポーター、小野谷機工株式会社、株式会社オーディオテクニカフクイ、オートランドウエジマ、YouTuberかずえちゃん、株式会社国府印刷社、有限会社サカシタ保険、株式会社関組、株式会社高野組、武生自動車学校、ときの蔵、日信化学工業株式会社、ハシモトモータース株式会社、株式会社ひしだい書店、株式会社福井銀行武生支店、株式会社ホクウン、益茂証券株式会社、松原産業株式会社、株式会社丸仁、株式会社山田組、井上リボン工業株式会社、株式会社ウエキグミ、梅田合繊工業、有限会社エスカルゴ、ENTER.、近江化工株式会社福井工場、恐竜の国チャンネル、セブンイレブン福井種池2丁目店、株式会社太陽テント北陸福井営業所、田中建設株式会社、株式会社大広北陸福井支社、敦賀電機工業株式会社、株式会社パケットデズ、PCN武生、ネッツトヨタ福井株式会社、株式会社マインドアンドサウンドライフ、増田そば製粉所、三上寛了、株式会社ヤスサキ
※本活動は越前市地域貢献活動支援補助金、仁愛大学地域貢献活動補助金の支援を受けた活動です。
PAGE TOP