仁愛大学 Jin-ai University

開学20周年記念サイトはこちら

人間生活学部

子ども教育学科

学科TOPICS

2016年01月22日ICT研修会

1月14日、福井南特別支援学校の山内信彦先生をお招きし、「特別支援学校でのICT活用」をテーマにご講演いただき、グループワークも実施しました。

IMG_0943.jpg

IMG_0944.jpg

IMG_0954.jpg

特別な支援が必要な子どもたちは、時間の理解、コミュニケーションや見通し、字を書くこと、感情の表現などにおいて支援を必要としています。

一方子ども教育学科で学んだ学生の多くは、将来小学校や幼稚園、保育所などでの活躍を期待されていますが、それらの現場でも児童や園児一人ひとりにあった学習指導や支援が求められる場面があります。

例えば、様々な行動に見通しが持てない児童に対し、時間や手順を明確に示す必要があります。そのような場合にイラストの描かれたカードを示したり、作業内容をアナログ時計とあわせて提示したりすることは、様々な指導・支援の場面で有効だと思われます。
また、視覚や聴覚などの認知を支援することを学ぶことも、学習支援の面でいかされると思います。

IMG_0959.jpg

今回の研修では、どのような場面でどのような補助具が用いられるのか、さらにタブレットのアプリを活用することができるかを解説していただき、その後グループワークでは、様々な特徴・エピソードをもつ児童を想定し、その担任としてどのような指導・支援が行えるかを話し合って発表してもらいました。

IMG_0969.jpg

PAGE TOP