仁愛大学 Jin-ai University

開学20周年記念サイトはこちら

人間生活学部

子ども教育学科

学科TOPICS

2015年06月17日小学校実習

子ども教育学科では、現在四年生が小学校実習(四週間)を行っています。
前半の二週間は主に授業を見学したり、担任の先生とティームティーチング形式で、授業に参加したりします。この間に児童の発達や個性を理解し、授業計画の立て方、実際の授業の進め方、学級経営の仕方について学びます。

後半の二週間では、授業への参加を続けながら、略案・細案と呼ばれる授業計画を立て、実際に児童の前に立って授業(研究授業)を行います。研究授業は緊張しながらも、精一杯の準備と努力で臨み、先生方との反省会を通して、授業で教える・学ぶということについて考えていきます。

RIMG0639.jpg

RIMG0620.jpg

四週間は長いようですが、同じクラスに継続して入ることで児童との絆が深まり、最後は児童や先生たちとの別れを惜しみながら実習を終了し、大学へと戻ってきます。
実習で得た数々の経験を大学で振り返りながら、学校教育についてより深く学んでいくことを期待しています。

PAGE TOP