仁愛大学附属心理臨床センターでは毎年、広く地域の教育および心理の関係者に向けて『児童・生徒の理解を深める会」と題した公開講座を開催しています。
第12回目となる今回は、日本における学校への危機介入の第一人者である向笠章子先生をお招きして学校コミュニティにおける緊急支援についてお話しいただきます。
当日はワークも交えて実践的に緊急支援について学べますので、興味のある方はぜひご参加ください。

【日時】平成30年11月17日(土)
【場所】仁愛大学 A301教室
【講師】向笠 章子 氏(広島国際大学大学院教授)
【テーマ】学校コミュニティにおける緊急支援の理論と実践

詳細についてはこちらのポスターをご覧ください。