好評の「職場見学バスツアー」は、今回で大台の10回目の発車となりました。

2019年2月28日(木)、今回は7名の学生が、有限会社ハーヴェストが社会福祉事業として展開されている「放課後等デイサービス マザーズ和田」を見学いたしました。
同社は、地域の児童への個別療育(創作活動、学習支援、余暇の提供)や集団活動の機会を提供するサービスを推進しており、学生たちも子どもたちと一緒に交わり楽しく活動を体験いたしました。

20190228jindaicareer011.jpg
(同社経営企画グループ主任・山根亮氏より事業内容のご紹介)

20190228jindaicareer016.jpg
(児童と楽しく交流も体験)


20190228jindaicareer034.jpg
(学習指導の様子を見学)


20190228jindaicareer040.jpg
(デイサービス施設の前で記念撮影)

同社は保育士、教員免許(科目問わず)取得見込学生や、心理学、コミュニケーション技法を学んだ学生を、特に貴重な人材として求めています。

参加した学生のみなさんからは、「福祉事業の中身に新たな発見があった」、「こういったツアーがもっとたくさんあるといいと思った」等々、たいへん好印象の意見がありました。

ご対応いただきました、有限会社ハーヴェストのみなさま、ありがとうございました。