企業・団体様のご協力のもと、学生の進路選択の視野を広げることを目的に「職場見学バスツアー」を随時実施しています。

10月12日には、「福祉の仕事編」として障がい者支援施設を運営するコミュニティーネットワークふくい、ふくい福祉事業団の事業所見学をさせていただきました。

▼コミュニティーネットワークふくいでは、丸岡南中事業所と本部に伺いました。食品製造を通しての就労継続支援の様子を見学させていただき、その魅力をお話しいただきました。

コミュニティーネットワークふくい.jpg

▼ふくい福祉事業団では若越ひかりの村に伺いました。入所されている方を支える設備や、実際にそこに暮らす方々を支援する様子を見学させていただきました。
ふくい福祉事業団.jpg

参加した学生からは、これから施設でボランティアに取り組んでみたい、これからもこのような機会に積極的に参加したい、という声が聞かれました。
直接現場を目の当たりにすることで、進路選択に向け大きな刺激となったようです。

お忙しいところ本学学生のためにご協力いただきました関係者の皆様には心より御礼申し上げます。