令和2年5月29日

学生の皆様へ

5月5日(火)の「新型コロナウイルス感染拡大に係る福井県緊急事態措置」において大学に対する休業要請が延長されたことに伴い、本学は5月31日(日)までを休業期間としました。
6月1日(月)からの本学の対応は、下記のとおり取り扱うこととなりましたのでお知らせします。なお、今後の状況によっては変更となる場合がありますので、最新情報などはホームページ等で確認をお願いします。

1.大学のキャンパス内への入構を原則禁止
登学は原則禁止します。(キャリア支援センター及び附属図書館については後述のとおり)
ただし、やむを得ない事情により事前に本学が認めた者のみ、登学可能とします。
登学する場合は事前に以下の問い合わせ先に連絡をして、許可を受けてください。
なお、パソコンやインターネット環境が構築できない等の事情を考慮して、本学のパソコンや教室等のインターネット環境を利用していただくことは可能です。

①パソコン教室のE201教室、E202教室、E204教室の使用(隣の席と離れた状態で使用可能)やパソコンの貸出(学内の利用のみ)については、情報サポート室にて手続きを完了してください。
※教室の開室時間:8:45~18:00

②インターネット(Wi-Fi)環境の教室を提供しますが、学生の健康と安全を守る観点から、使用できる教室を限定して開放します(その他の教室は利用できません)。
なお、教室前には、非接触型体温計を用意していますので、入室前に検温していただき「教室利用表」に学籍番号、体温、利用時間等を記載して利用してください。

開放教室:A301教室(通常109名収容→19名)、A303教室(通常293名収容→41名)
     E304教室(通常186名収容→33名)
※教室の開室時間:8:45~18:00 

【お問い合わせ先】
○ 授業・履修登録・奨学金  学生支援センター 0778-27-2257 gakusei@jindai.ac.jp
○ パソコン環境・e-ラーニング  情報ネットワーク管理室 0778-43-6559 ju-net@jindai.ac.jp
○ 就職活動         キャリア支援センター 0778-27-2955 career@jindai.ac.jp
○ その他の事項       事務局総務課   0778-27-2010 jimu@jindai.ac.jp

2.令和2年度前期の授業について
前期の授業については、教室での対面による授業を中止とし、インターネットを活用した遠隔授業で行うこととします。
但し、免許・資格の取得に係る学外実習の実施に伴って必要となる実習事前指導の一部については、学内での授業を計画しますので、改めてご連絡いたします。

3.集団感染予防と体調管理について
①集団感染予防(県民行動指針Ver5 より)
・発熱、咳、全身の倦怠感等の症状がみられる際には絶対に外出しないでください。
・人との間隔をできるだけ2m(最低1m)空けて、⼿洗いは30秒、アルコールによる⼿指消毒、うがい、マスク着⽤をこころがけてください。
・体調不良の同居家族がいる場合は、部屋や食事を別にして生活空間を分けるなど、家庭内における感染防止策を徹底して下さい。
・三つの密(換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、間近で会話や発声をする密接場⾯)は避けてください。
・6月18日までは、これまでにクラスターが発生した接待を伴う飲食店やライヴハウスの利用を自粛してください。
・多人数での会食はできるだけ控えてください。
②体調管理
・十分な睡眠と、バランスのとれた食事を心がけて免疫力を高めるように努めてください。
・健康観察を行うための「体調管理表」を作成しました。下記のURLまたは添付しているQRコードを読み取り、各自で毎日決まった時間に検温して記録するようにしてください。

 URL:https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=zg8O9ybC20GN51N-Ob0jUVwif3vU9cxOpA64LLg525VUOEIzNjlTUEhTN1BNQTNRRlIxMkdZVTFFUi4u

QRコード:
           学生用体調管理QRコード.jpg 

注意点
・仁愛大学のOffice365にログインしたユーザのみ利用可能です。
・場所に限らずアクセス可能です。
・スマートフォン、PCに限らずアクセス可能です。
・質問の最後に「自分の回答についての確認メールを受け取る」にチェックを入れるとご自身のメールアドレスに回答内容が送信されます。なお登録された内容は、自動的に保健主事に送信され、必要に応じて適切な対応がなされます。

③発熱、咳、全身の倦怠感等の症状がある場合
・発熱、咳、全身の倦怠感等の症状がある場合は、自宅待機して下記のとおりにしてください。
・事前に相談窓口やかかりつけ医に電話で相談し、受診時にはマスクを着用してください。
・受診後の経過について不安がある場合には、複数の医療機関を受診することは避け、最寄りの保健所に相談してください。

④感染が診断された場合及び濃厚接触者と特定された場合
・感染が診断された場合は、大学への登学を禁止します。
・濃厚接触者と特定された場合は、発熱、咳等の症状があるか否かに関わらず、その対象者と最後に接触した日から起算して14日間は、大学への登学を禁止します。
・濃厚接触者と特定された者、疑いのある者と接触していた場合は、同様に接触した日から起算して14日間は、大学への登学を禁止します。
・感染が診断された場合または濃厚接触者と特定された場合は、ただちに総務課(連絡先 前記項番1に記載)に連絡し、行政の指示を遵守してください。

4.学生の課外活動について
前期中は、活動・大会参加を原則禁止します。

5.キャリア支援センター
原則として、引き続き履歴書添削、個別相談は電話およびメールで、面接練習についてはMicrosoft Teamsを活用し対応します。ただし、都合上、対面による相談、受験報告書等の閲覧などせざるを得ない場合は、感染防止を留意したうえで、30分以内の入室を可能とします。

6.附属図書館
平日のみ開館しますが、感染防止に留意したうえで、利用を学内者のみと限定し1時間以内とします。ただし、自学自習は禁止とします。
開館時間(平日)  9:00~17:00
※ 土曜、日曜は休館。
ただし、引き続き郵送による図書の貸出、文献複写郵送サービス(送料無料)は継続します。

7.英語教育センター
開室しますが、eラウンジ・CALL演習室は閉鎖します。

8.学生相談室
開室していますが、電話およびメールの応談、Microsoft Teamsによる遠隔相談のみとします。

9.海外渡航、留学について
公私を問わず当分の間、原則禁止とします。

10.県外帰省、国内旅行について
前期中は、公私を問わず、県外への不要不急の往来や帰省・旅行を自粛願います。
特に、6月18日(木)までは、首都圏、北海道その他継続して感染者が発生している地域との移動を禁止します。

11.その他
構内への出入口はA館(正面玄関)のみとし、駐車場は第1駐車場のみ利用可能(第2・第3駐車場は閉鎖)です。

・発熱(37.5度以上)・咳等の風邪症状がみられる場合は、本学施設等の利用をご遠慮ください。
・本学施設等の利用の際は、マスクを着用してお越しください。手指消毒剤を設置しますので、入場前の消毒にご協力ください。

仁愛大学