1.感染した場合
(1)感染が判明した場合は、保健管理室又は学務課まで電話連絡してください。
(2)当該学生は、治癒するまで登学・出席停止とします。
(3)治癒後は、保健管理室又は学務課まで電話で連絡してください。
(4)本学所定の「新型コロナウイルス感染症 罹患証明書」または「診断書(出席停止期間が明記されたもの)」を学務課へ提出し、登学・出席停止期間の授業に関する手続きを完了してください。
   「新型コロナウイルス感染症 罹患証明書」ダウンロード


2.濃厚接触者として特定された場合
(1)濃厚接触者として判明した際は、保健管理室又は学務課まで電話連絡してください。
(2)当該学生は、登学・出席停止とします。登学・出席停止期間は、感染者と最後に濃厚接触をした日から起算して2週間とします。
(3)2週間経過後、保健管理室又は学務課まで電話で連絡してください。また、登学した際は学務課にて登学・出席停止期間の授業に関する手続きを完了してください。


3.感染を疑わせる症状がでた場合
(1)"発熱" "のどの痛み" "咳" "強い倦怠感" いずれかの症状がある場合は、登学・出席停止とします。
(2)感染を疑わせる症状("発熱" "のどの痛み" "咳" "強い倦怠感")が回復した翌々日以降に登学し、学務課にて登学・出席停止期間の授業に関する手続きを完了してください。


【本件についてのお問い合わせ】
・保健管理室または学務課