令和2年3月11日

令和元年度卒業生・修了生 および ご家族の皆様

仁愛大学長 田代 俊孝

 3月10日の安倍総理による、新型コロナウイルスの感染拡大防止に対する方針の会見を踏まえて、2月28日に本学ホームページにて掲載しました 「令和元年度 仁愛大学学位記授与式に関するお知らせ」については、以下のとおり変更となりましたのでご案内申し上げます。
朱字の箇所が前回からの変更となります。)

■令和元年度 仁愛大学学位記授与式について
1. 日 時 令和2年3月19日(木)14時から
  場 所 仁愛大学A206会議室
  出席者 学位記授与代表者(各学科・大学院)6名の学生および学長、副学長等関係者

 なお、一堂に会しての感染拡大リスクを考慮して、学位記授与代表者以外の学生の皆さんについては、当日の大学学舎(建物)内への立ち入りをご遠慮いただくこととなりました。本来であれば、直接お渡しすべき学位記ではありますが、このような理由で、卒業生の保証人様のご住所に送付させていただくことになりました。ゼミ室での学位記の授与はございません。何卒、皆様のご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2. 卒業生・修了生ならびにそのご家族の方(代表者のご家族も含みます)、1~3年の在学生は、当日は大学学舎(建物)内への立ち入りをご遠慮ください。
3. 学位記授与代表者の方で発熱など風邪症状がみられる場合は、出席をご遠慮ください。
4. 大学構内の数か所に手指消毒剤を設置します。マスクの着用、手洗いの励行とあわせて予防に努めてください。
5. 当日の式典の模様を、動画で配信することを現在検討中です。動画での配信URL等に関しては、決まり次第、本学ホームページにてご連絡いたします。
6. 学位記授与式の看板を3月27日(金)まで設置いたします(設置場所:A号館およびG号館正面玄関)。

■卒業パーティーについて
 授与式終了後に開催予定であった卒業パーティーは、中止といたします。

 この日を心待ちにしていた卒業生・修了生の皆様、ご家族の皆様のお気持ちを考えると苦渋の決断となりましたが、今回の事態に対する本学の判断をご理解賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。