教員情報出村 友寛 DEMURA Tomohiro

子ども教育学科
准教授
博士(学術)

専門分野

体育測定評価学
発育発達学

主な研究テーマ

幼児の体力について
高齢者の体力について

主な授業科目

スポーツと健康
体育Ⅰ
保育内容研究(健康)
子ども教育特別演習Ⅰ

主な所属学会

日本体育学会
日本保育学会
日本発育発達学会
日本靴医学会
日本体力医学会
日本教育医学会

主な著書・論文・作品等

2015. 保育内容 健康(分担執筆). みらい
2014. Eaxamination of factors affecting gait properties in healthy older adults: focusing on knee extension strength, visual acuity, and knee joint pain. Journal of Geriatric Physical Therapy. (共著)
2013. Combined effects of knee extension strength, visual acuity, and knee joint pain on older women’s gait. Health. (共著)
2012. 幼児の静的平衡性の性差、年齢差および体格との関係. 岐阜聖徳学園大学短期大学部紀要. (共著)
2011. Influence of restricted vision and knee joint range of motion on gait propertiesduring level walking and stair ascent and descent. Journal of Motor Behavior. (共著)

教育・研究に関する考え方

教育、研究は、多少形を変えたとしても、生涯に渡り関わり、必要となるものだと考えています。

その他

H28-30 福井県内大学等連携研究推進事業補助金 「福井県小中学校男女の体力全国トップの要因に関する定量的研究」(分担、研究代表者:山田孝禎)
H29-31 科学研究費 若手研究B 「長期間継続測定した幼児の身体活動量の変動パターンと体力および生活習慣との関連」(研究代表者:出村友寛)

▲TOP