生理心理学の現在を今の視点で概観できる定番書全3巻の3。本巻では「新しい生理心理学の展望」として,今後周辺各領域で発展・展開が期待できる斬新な分野・テーマの研究成果を集成しており、これからの有用性が期待できる生理心理学研究の可能性が書かれている。