仁愛大学 Jin-ai University開学20周年記念サイト

20th Anniversary since2001 JIN-AI UNIVERSITY

MESSAGE

ご挨拶

理事長ご挨拶

福井仁愛学園 理事長 禿 了修

仁愛大学は、平成13年(2001年)、地域の皆さまのご要望とあたたかいご支援により万葉の故地、武生市(現越前市)に開学し、今年20周年を迎えることができました。お力添えをいただいた関係各位に謹んで御礼を申し上げます。仁愛大学は、「人間関係」を尊重し、先ず人間学部の開設、続いて大学院人間学研究科、さらに人間生活学部の開設と、地域と共に20年間歩んで参りました。この間、福井の地に数多くの卒業生を輩出し、現在地域のために貢献している事と確信しております。仁愛大学は、地域と共に未来あす拓くひらく「共創の新時代」をテーマに、活力に満ちた豊かな社会づくりに貢献していきたいと念じております。節目を迎え新たなステージに立つ仁愛大学に今まで以上に心よりご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

福井仁愛学園 理事長 禿 了修

学長ご挨拶

仁愛大学 学長 田代 俊孝

いのちを育む共創の新時代をめざして―開学20周年にあたって―

学の建学の精神である「仁愛兼済じんあいけんさい」をやさしく言い換えれば、だれも置き去りにしないことです。そして、互いに差違ちがいを認めあって共存し、持続可能な社会を構築して行くことです。
本学はこれまでの20年、地域と共に歩んできました。そして、心理・コミュニケーション・教育・栄養の分野において社会に貢献する多くの人たちを輩出してきました。卒業生は、一般企業はもとより、臨床心理士、公認心理師、教員、保育士、管理栄養士などの高いスキルをもった専門職業人としても活躍しています。そして、すべての卒業生が、高度な教養として「仁愛精神」を心に持っています。
グローバル化、ITによる技術革新、生産年齢人口の減少、多様性・多文化社会、新型コロナ感染症の流行など予見の困難な時代の中で、新たな価値を創生していく力を育てることが、教育に求められています。それらに応えるべく、本学は、確固たる精神に基づいて、いのちを育む共創の新時代をめざして進みます。

仁愛大学 学長 田代 俊孝

同窓会20周年記念サイトはこちら

PAGE TOP