第37回全日本大学軟式野球選手権大会に出場中の仁愛大学軟式野球部は、8月19日(火)10:00から長野オリンピックスタジアムで行われた準決勝で京滋代表の京都文教大学と対戦し、6対2で見事勝利。初めての全日本大会決勝進出を決めました。

決勝は20日(水)10:00から長野オリンピックスタジアムで、中国地区代表・福山平成大学対南関東代表・帝京大学の勝者と対戦する予定です。
初優勝を目指し頑張る選手たちに熱い声援をよろしくお願いいたします。