誰もが子どもを可愛いと思っています。でも、思うに任せない存在だと葛藤することもあります。それは、子どもが大人とは異なる独自の世界を生きているからです。よい関係を結ぶには、子どもの内的世界を理解することから始めねばなりません。具体的な成長の姿に即しつつ、就学前期の子ども理解や育みのあり方について考えます。

日時:平成23年11月2日(水)18:30~20:30
講師:人間生活学部 子ども教育学科教授 生田 貞子
会場:福井市AOSSA 6階 研修室601C
対象者:一般
受講料:無料

» お申し込み方法について