教員情報鈴木 和春 SUZUKI Kazuharu

健康栄養学科
教授
医学博士

専門分野

栄養生理学    人間栄養学

主な研究テーマ

栄養素の過不足による栄養生理化学研究

主な授業科目

基礎栄養学     応用栄養学

主な所属学会

日本栄養・食糧学会
日本農芸化学会
日本栄養改善学会
日本臨床栄養学会

主な著書・論文・作品等

基礎栄養学(編集)(建帛社)
コンパクト応用栄養学(編集)(朝倉書店)
基礎栄養学実験(編集)(建帛社)
人体栄養学の基礎 共著(建帛社)
カルシウムと骨 共著(朝倉書店)
Hesperidin prevents androgen deficiency-induced bone loss in male mice 共著Phytotherapy Research 2014
Synergistic effect of isoflavone glycosides and fructooligosaccharides on postgastrectomy osteopenia in rats 共著J.Biochemistry and Nutrition2012  

主な社会・地域活動

日本マグネシウム学会理事
一般社団法人日本栄養改善学会理事
公益社団法人日本栄養・食糧学会理事
消費者委員会専門委員

教育・研究に関する考え方

人間栄養学の分野では、栄養素の過不足により生体に及ぼす影響を栄養生理学的に解明し、作用機序を明らかにすることを学びます。学生たちは、疑問を持ち、その疑問を大切にしながら学んでいくことを分かち合い、「学ぶことの喜び」と「学び続ける」意志と努力を身につけることを教育・研究の出発点と心掛けています。

▲TOP