教員情報大野木 裕明 OHNOGI Hiroaki

子ども教育学科
教授
教育学博士(名大)

専門分野

心理学(教育、発達、パーソナリティ)

主な研究テーマ

学習方略の教育心理学的研究/PBL型取材・報道の教育心理学的研究/キャリア発達心理学

主な授業科目

教育心理学
発達心理学Ⅰ、Ⅱ
生涯発達心理学
子ども教育特別演習Ⅰ、Ⅱ、Ⅲなど

主な所属学会

日本心理学会
日本教育心理学会
日本パーソナリティ心理学会

主な著書・論文・作品等

2019.『こどもの発達と学校Ⅰ、Ⅱ(第3版)』(宮川充司、大野久、谷口明子と共編、ナカニシヤ出版) 
2014.『改訂新版心理学研究法』(渡辺直登と共編著、放送大学教育振興会)
2008.『新訂心理学研究法』(海保博之、岡市廣成と共編著、放送大学教育振興会)

主な社会・地域活動

2011~現在.北陸心理学会理事、学会誌編集委員、2007~現在.放送大学客員教授

教育・研究に関する考え方

バイキング方式だけでなく嫌でも給食や定食を! いまは興味がなくても後で思いがけず繋がったりヒントになったという話を卒業生がときどき話してくれます。

▲TOP