僅か35歳で亡くなるまでに、オペラ、交響曲を始めとしてピアノソナタなど、600を超える作品を残したモーツァルト。その短くもドラマティックな生涯を、作品の特徴や作風の変化を通して辿っていきます。

日時

平成30年12月15日(土)13:30~15:00

講師

人間生活学部 子ども教育学科 准教授 中野研也

会場仁愛大学 G407音楽室
対象一般(小学生以上)
費用無料
託児サービスなし

» お申し込み方法について