情報化社会が浸透し、生活の中でスマートフォンやインターネット端末などの情報機器が数多く利用されるようになってきました。我々が利用している情報機器や技術の中で、危険な目に合わないようにするためにはどのようにすればよいのか。その脅威と対策について学びます。
講師には、福井警察本部サイバー犯罪対策室長を迎え、福井県の現状も踏まえて解説する予定です。

日時

平成30年6月16日(土)13:30~15:00

講師

人間学部 コミュニケーション学科 講師 安彦智史

会場仁愛大学 B109 衆会ホール
対象一般
費用無料

» お申し込み方法について