仲間が亡くなると何らかの形で葬送の儀式を行うのは人間だけです。ということは、葬儀をしなくなるとサルに逆戻りするのでしょうか。いったい人間は葬儀によって何を得たのでしょうか。これらを宗教学の視点から考えてみましょう。

日時

平成29年9月16日(土)10:00~11:30

講師

仁愛大学非常勤講師、大谷大学 教授 門脇健

会場仁愛大学 A303
対象一般
費用無料

» お申し込み方法について