12月8日(土)、総務省北陸総合通信局が主催する「G空間×ICT北陸街づくりトライアルコンクール」最終審査会で、安彦研究室の渡辺有咲(3年)さんらのグループと満中彩圭(3年)さんらのグループがプレゼンテーションを行いました。その結果、輝かしい成果を上げることができました。