9月6日(木)、音声や光で獣を威嚇するオオカミ型ロボットの獣害対策効果を検証する取り組みを、越前市奥宮谷町で始めました。