1/29(火)に平成30年度子ども教育学科卒業研究発表会が行われました。
4年生は、各ゼミ教員の指導のもと、約1年間かけて文献研究、アンケート調査、実験、保育や授業の実践、作品の製作や演奏など様々な手法を用いて卒業研究をまとめてきました。
この発表会では、卒業研究の成果を発表し、質疑応答を行います。
発表会は口頭試問を兼ねているため、学生はわかりやすいように研究内容をまとめ、質疑応答の練習を重ねてきました。

卒研発表会2018-1.png

卒研発表会2018-2.png

1〜3年生も質疑応答に参加し、将来の自分の姿として、今後の学習意欲が高まったのではないかと思います。
関係機関の方々にも多数ご参加いただき、質疑応答などでご指導いただきました。

4年生は緊張した面持ちでしたが、それぞれが精一杯準備をして発表・質疑応答に臨み、有意義な発表会となりました。
この卒業研究も含めた4年間の学修成果を生かして、4月から活躍してくれることを期待しています。

卒業研究テーマ一覧については、こちらをご覧ください。