3月13日、14日の2日間にわたり、3年生・大学院1年生・仁愛女子短期大学1年生を対象に、本学体育館で「学内合同企業説明会」を実施しました。

この合同企業説明会は学生の就職活動支援の一環として毎年実施しており、学内に企業・団体の人事担当者をお迎えし、直接お話しをお伺いすることで、学生にとって意義深い就職活動の一歩となっています。

今年度は、小売・卸売、製造、医療・福祉、サービス、金融・保険、建設など、多様な業界から、両日合わせて県内外151の企業・団体にご参加いただきました。


参加した学生からは、

「人事の方がすごく丁寧に説明してくださり、企業についてよく理解できた。」
「様々な業種の企業の説明を聞き、自分の視野が広がった。」
「働きたいと思う企業が見つかった。」

など就職に向けての大きな一歩となる合同企業説明会となったようです。


■以下は当日の様子になります■

▼ブースでの説明の様子

学内合説①.JPG 学内合説②.JPG

学生達はノートを片手に各ブースを訪ね、事業内容や特色、求める人材等の人事担当者の説明に対し、真剣な眼差しで臨んでいました。

▼学生からの挨拶

学内合説③.jpg

企業・団体の皆様へ
キャリア支援センターでは、求人票・学内個別企業説明会を随時受け付けております。詳細に関しては、以下のページをご覧ください。

求人についてのご案内
学内個別企業説明会