5月7日、仁愛女子短期大学体育館で「仁愛学園内 私立幼稚園・認定こども園・民間保育園合同説明会」を実施しました。

3回目となる今回は、福井県内各地から私立幼稚園・認定こども園(14園)、民間保育園(56園)の計70園にご参加いただきました。

この合同説明会は、学生の就職活動支援の一環として毎年実施しています。私立幼稚園・認定こども園・民間保育園の人事担当の方をお迎えし、仁愛大学子ども教育学科3・4年生、仁愛女子短期大学幼児教育学科1・2年生が直接お話を伺うことで、学生にとって意義深い就職活動の一歩となっています。

各ブースでの説明に、真剣な眼差しで臨んでいる学生の様子です。

DSCN1295.JPG DSCN1318.JPG

また、学生からは、
「園の雰囲気や特色を自分の目で確かめることができた。」(4年生)
「現場の職員の方の話を直接聞くことができよかった。」(4年生)
「来年の就職活動に向けて自分自身の行動を考える機会になった」(3年生)
といった感想が聞かれ、就職活動に対する考えが前向きに変わる機会となったようです。