6月16日(火)、今年度3回目となる1年生のキャリアガイダンスを実施しました。

キャリアガイダンスは1年次から卒業までを視野に入れ、学年ごとに目標を定めてキャリア支援プログラムを実施しています。
1年次の目標は、進路・就職への意識付けとして、大学生活の目標設定を行うことです。
今回のガイダンスでは、5月に実施した自己発見適性検査の結果を基に、大学生活で「やりたいこと」、「やるべきこと」を考え、それを実現するための行動計画を立てるワークに取り組みました。


実際に参加した学生からは、

「これからの生活の中で、行動計画を立てたことを小さなことから始めていきたい」
「自分が興味のある仕事の分野が分かり、そのために今から勉強したい」
「何ができてなくて、何をすべきなのかが自分の中で明確になったので、良い機会だったと思う」

といった感想が寄せられました。

次回は11月にフォローアップを行います。
1年生の皆さんには、一度きりの大学生活、目標を持ってどんどん行動していってほしいと願っています!


H27第3回1年生キャリアガイダンス.jpg